バーディモアー GSB-2000の激安価格情報はこちら!

芝刈り機は切れ味が命

バーディモアー GSB-2000のメーカーは明治3年創業の刃物ブランドでした。

鎌、斧等から始まり、昭和35年から手動芝刈り機を製造。


包丁にもいい物があるように、手動芝刈り機も刃がありますので、技術による性能の差が大きく出てきます。


「刃に焼入れをする技術はどこにも負けない」と自負する技術によって、刃の強度が圧倒的に強くなり、研磨しても均一に、 ムラ無く切れ続け、丈夫な手動芝刈り機としてバーディモアー GSB-2000は大人気の手動式芝刈り機となっています。


長く使えるということは、メンテナンス性も良い商品ということです。

使い終わったら水洗いをし、乾燥させて刃部や回転部に油をさしておくと次回も活躍してくれます。

収納も使用後のメンテナンスしたままにバラしておけば、場所をとりません。(部品をなくさないように注意してくださいね)


研磨のメンテナンスキットもありますし、一部のプラスチック製品を除き、バーディモアー GSB-2000は日本製なので、 購入後の整備やアフターケアも安心ですね。


手動芝刈り機は切れ味がいいと、ビックリするほど楽になります。

芝刈りが楽しくなりますし、なによりも芝が綺麗になってお庭が見ちがえりますよ!


⇒一味違った切れ味 バーディモアー GSB-2000はこちらをクリック!

        

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーディモアー GSB-2000はホームセンターでは扱ってません

手動式芝刈り機の手に入れたいと思った時に、多くの方がホームセンターを思い浮かべると思います。

でもバーディモアー GSB-2000はホームセンターでは扱っていません。


なぜかというと、価格が高いからです。

ホームセンターは売れ筋の価格帯のものしか扱わないので、品質は汎用レベル以下のものしか置いていない事が多いです。

バーディモアー GSB-2000のメーカー製の芝刈り機を扱っているホームセンターもありますが、性能面で言うとバーディモアー GSB-2000とは別物と考えていいです。


バーディモアー GSB-2000の値段が高いのはその品質に理由があります。

バーディモアー GSB-2000は園芸専門店やプロショップで扱ってるくらいの品質を誇っています。


汎用の芝刈り機とバーディモアー GSB-2000との違いは「切れ味が持続する」という点です。

購入した直後はどんな芝刈り機もよく切れます。

でも、半年後、1年後に、その切れ味の差が大きく違ってきます。

1シーズンで切れが悪くなる汎用品とは違って、優れた芝刈り機は手押しでも、10年以上現役なんて普通です。

芝刈り機は、それだけ長く使えるものなのです。


環境への負荷を一人一人が考えなければならない時代です。

安いものを毎年のように買い続けることは決してエコロジーではありませんし、結果的には経済的ではありません。

だから、買うときの値段も当然ですが、「長く使えるかどうか」ということを 購入時の検討材料に加える方が増えています。

長く使っていると愛着も湧きますしね。


芝刈り機は長く使えるバーディモアー GSB-2000を強くお薦めします。


⇒一味違った切れ味 バーディモアー GSB-2000はこちらをクリック!

        

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーディモアー GSB-2000使用者の口コミ情報

バーディモアー GSB-2000を実際に使用している方の口コミを集めてみました。

特に購入を検討しているという方には、かなり参考になる口コミになっています。

【使用者の口コミ】
○万もする電動式にするにはちょっと気が引けて、でも、しゃがみこんで手で刈る小さい電動式ので済ますには疲れてしまう、中途半端な我が家のお庭。

なので立ったまんま刈れる手動式の芝刈り機2代目です。

以前のは違うメーカーの25cmのものだったんですが、小回りが利かないうえ、刃調整が面倒でした。

これは手動の割には高いなぁと思いつつ、現物を見て納得!

まず刃調整がいらないってホントに便利。

そして刈った芝もまえのボックスにほとんどこぼれないで収る構造にちゃぁんとなっているので、ゴミ捨てもらくらく!

芝刈りにかける労力がだいぶ減りました!

買ってよかったです。



【使用者の口コミ】
今まで、電動ロータリー式と電動刈払機を使ってきました。

これが3台目の芝刈機です。

我が家の庭は10坪程度なのですが、作業時間も以前に比べて格段に短くなりました。

以前の電動ロータリー式は詰まりやすかったし、電動刈払機は腕と腰が疲れるしで散々だったのですが、これは楽です。

軽く押すだけで、シャカシャカ切れるのは気持ち良いです。

性能には直接関係ないのですが、検品票に日本人の検品印があったので安心感がありました。

ちょっと高いですが、造りも良く長い間使えそうです。

非常に満足しています。


使用者はバーディモアー GSB-2000に大満足されているみたいですね。


⇒一味違った切れ味 バーディモアー GSB-2000はこちらをクリック!

       

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © バーディモアー GSB-2000の激安価格情報はこちら! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。